giftee engineer blog
鎌倉で開発合宿をしてみました
下期大きな目標達成に向けて・・・

みなさんこんにちは。ギフティの江口です。

2019年の7月某日に、開発チームが神奈川県鎌倉市にて開発合宿を行いました!今回は、その様子をご紹介したいと思います。

合宿のきっかけとゴール

今回の開発合宿のきっかけは、とあるプロジェクトで要件が肥大化しており、全体スケジュールがとても見えづらくなっていたことでした。そして、全体整理は1〜2時間じゃ終わらない!集中的に議論する場が必要だ!開発合宿だ!という運びで、開発合宿をすることになりました。

そんな背景がありますので、今回の合宿のゴールは、以下の3点でした。

  • プロジェクトの要件整理と優先順位付け
  • チームメンバーへのタスク割り振り
  • プロジェクトのスケジュール立て

今回は、プロジェクトに参画している7名(エンジニア5名、ディレクタ1名、PM1名)が、合宿に参加しました。

合宿の様子

鎌倉集合から、貸し会議室へ

開発合宿は、朝10時に鎌倉駅に集合し、徒歩3分ほどの場所にある貸し会議室に入るところから始まりました!利用させていただいた貸し会議室は、Culture Space 鎌倉さんです。

貸し会議室外観

Culture Space 鎌倉さんですが、鎌倉駅から徒歩3分程度の場所の好立地で、電源や冷暖房も完備しているので、とても便利でした。また、壁に凹凸が少ないので、写真にあるように、ポストイットを貼りやすく、議論も捗りました!小町通りからとても近いので、お昼ご飯を食べるところもすぐに見つかります!

貸し会議室

そして、2時間ほど議論をしたところで、お待ちかねのランチタイム。ランチは、Brasserie 雪乃下さんにお邪魔させていただきました。こちらも鎌倉駅から徒歩3分程度の好立地、料理も鎌倉の名物である鎌倉野菜や新鮮な鮮魚を味わえて、大満足です。

お昼

ギフティには、コーヒーへのこだわりが強い方も多く、ランチ後はおしゃれなカフェで、コーヒーとクッキーを買いました。お邪魔させていただいたのは、丸山珈琲 鎌倉店さんです。

コーヒー

私にはおしゃれすぎて、コンビニでアイスを食べてブレイクしました。

お昼の後は、貸し会議室の貸し出し時間である16時までさらに議論しました。

コーヒー

本当に快適な環境を提供してくださり、Culture Space 鎌倉さんありがとうございました。16時までで、今回の合宿の目標である、プロジェクトの要件整理とその優先順位付けを行うことが出来ました!事前スケジュール通り!

その後は、長谷駅近くのAirbnbで予約したお宿に向かいます。

移動

Airbnbで予約した一軒家にて、もうひと仕事

今回お邪魔したお宿は、こちらです!

Airbnb

なんて綺麗なんだ。。。そして、このお家ですが、海の目の前でして、海の匂いがしてとっても良いところでした。そして、海を見ながら気分を一新できたところで、合宿の残り2つのゴールを達成するために、各々がタスクをあぶり出し、割り振り、最終的なスケジュール立てを行いました。

Airbnb作業

そして、午後7時30分に、それぞれのタスクの確認が終了し、合宿のゴールを達成することができました。そして、次はお待ちかねの夜ご飯です。

夜は焼肉とゲーム

お邪魔させていただいたのは、長谷駅から徒歩5分程度の場所にある焼肉 丸牛さんです。この焼肉屋さんなんですが、本当に良かったです!カルビやロースなど定番のお肉が美味しいことはもちろん、ハツやマルチョウといったホルモン類も絶品でした。何より、スタッフの方々のサービスがとっても良かったです。入店直後から、「青唐丼」というメニューが気になっており、「あれ食べてみたくないですか?」ということを言い続けていたら、なんとサービスで2人前の青唐丼を頂けました!

夜ご飯

そして、美味しく夜ご飯をいただいた後は、宿に戻り、お酒を片手にボードゲーム大会!キャッチ・ザ・ムーンという、特定の条件でハシゴを高く積み上げるゲームをプレイしましたが、誰でも簡単に参加でき、とても盛り上がりました。

ゲーム1

慎重に・・・

ゲーム2

この開発合宿自体に、チームビルディングの意図はなかったように思いますが、ご飯やゲームを通して、かなりチーム力が上がったなと私は思いました。

解散

合宿計画上、解散後は作業場所を選べる形にしていました。そのため、ミーティングがあり出社する方も入れば、 鎌倉でリモートする方もいて、それぞれ各々で仕事を始めていました。

ちなみに、私はシブリングス鎌倉さんにお邪魔して、リモート勤務をしました。電源もあり、良い椅子だったため、かなり快適に仕事をすることができました。

終わりに

開発合宿を行うことで、向こう半年のゴールや、それを達成するためのタスクが洗い出され、全員の意識統一が出来ました。普段は2週間スプリントを回しているため、長期的な目標をチームで置くために、開発合宿はとてもためになりました。

また、普段とは違う環境で議論を行なったり、チームで美味しいご飯を食べてゲームをしたりすることで、さらにチームとしての結束感が高まったと思いました。チームビルディングにも、すごく有用だなと!

そして、鎌倉はとっても良いところでした。訪問させていただきました、全ての施設の方々に感謝です。

以上開発合宿レポートでした!

Prev
Next